フルアクレフ美容液って?

s1
サチ(37歳)
美容液の種類がたくさんあり過ぎてなかなか決められないわ…
ユキノ先生
確かにそうねーでも「効いてる!」って実感できることは大切よね。

 

辺見えみりさんプロデュース!フルアクレフって何?

2

(引用元chiekono0109.hatenablog.com)

2016年1月から販売開始された、こだわりがギュッと詰まった「高濃度美容液」です!

効果をしっかりと「実感できること」をコンセプトに商品開発をしてきました。

このことは本当に重要ポイントですよね。

高価な美容液を使っているから「何となく効いている感じがする」では満足はできません。

では【フルアクレフ】はどうでしょうか?

「高濃度」と「使用感」にこだわった「30代、40代の女性の肌が満足できる」まさに「実感できる」美容液なんです。

では、そのこだわり美容液の秘密を見てみましょう。

即感保湿成分「プロテオグリカン」はヒアルロン酸より潤う?

s3

(引用元www.hummingbirdcreativeconcepts.com)

【フルアクレフ】のこだわり成分のひとつがこの「プロテオグリカン」です。

保湿、と言えばヒアルロン酸が思い浮かびますが…

「プロテオグリカン」の水分保持率はヒアルロン酸の「1.3倍」もあるんです!

どうしてそのような高い保湿効果があるのでしょうか。

3

(引用元kireiswitch.com)

《高い浸透力》

浸透力が高いと成分が肌の奥深くまでなじむので潤いが持続します。

その結果、内側からピーン!と弾むようなハリが!

《細胞の隙間を潤いで満たす成分》

「細胞外マトリクス」という各層の隙間を埋めている成分。

これが乾燥によって広がった細胞の隙間を潤いで埋めるので、キメが整い滑らかな肌に!

確かに、ヒアルロン酸より潤う「保湿力」が「プロテオグリカン」にはある、と言えます。

 

皮膚覚醒!「胡蝶蘭エキス」でエイジングケア?

5

(引用元iemo.jp)

【フルアクレフ】のこだわり成分のもうひとつがこの「胡蝶蘭エキス」です。

胡蝶蘭には「自己修復再生機能」というものが備わっています。。

何と胡蝶蘭は紫外線などのダメージなどを受けても「自らそれを回復」させているんです!

この特殊な機能のおかげで、胡蝶蘭は純白の美しさを1年以上保てるという訳です。

さらに胡蝶蘭には「柔軟作用」のある成分「ケルセチンやルチン」が含まれています。

6

(引用元mery.jp)

では、これを肌に当てはめると、どのようなことが言えるでしょうか。

肌も同じく紫外線、また疲労やストレス、ホルモンバランスなどの影響でダメージを受けると、細胞の元気がなくなり「くすみやシミやシワ」が…

このようなお肌に「修復再生成分」と「柔軟作用成分」が浸透すると…シャキーン!!

活動を休止していた肌細胞が覚醒する、つまり目覚めて活発に活動をし、そのことが

お肌の正常なターンオーバーを促し「透明感、ハリとツヤ、滑らかさ」がよみがります。

それで、確かに「胡蝶蘭エキス」には「エイジングケア効果」がある、と言えるんです。

 

30代、40代におすすめしたい効果が沢山!

年齢とともに「潤い」が失われていく…

特にこの「30代」というのがその現実を「実感する」年代なんです。

なぜでしょうか。

「水分量」は年齢とともに減少していきます。

しかし「皮脂量」は違います。

皮脂量のピークは「30歳」で、その頃から“急激”に減少していきます。

7

(引用元www.impinch.com

皮脂は肌の表面に膜を作り、内側からの水分の蒸発を防ぐ役割があります。

と、いうことは30歳を過ぎて「乾燥」がひどくなった時に肌にせっせと「水やり」をするだけでは十分に肌を守ることができない、ということです。

では【フルアクレフ】にはこの年代のお肌に効果的などのような成分があるでしょうか。

8

(引用元www.wsegirlslax.com

「スクワランオイル、トレハロース、グリセリン」の「3層のモイストガード処方」で

減少した皮脂を補い、内側と肌表面の両方の潤いを守ってくれます。

まさに30代40代に使って欲しい「美容液」です。

もし肌の潤いの減少を「実感」しているなら【フルアクレフ】を使って、肌が潤いに満ちていること「実感」してみるのはいかかですか?

 

サチ(37歳)
なるほどね…しっかり潤って、それを守ってくれる、ということなのね。
ユキノ先生
そうなの。それがあなたのお肌で「実感」できたらいいわね。