《フルアクレフ体験談》その1

5キャプチャ

 

この体験談記事では「フルアクレフ」を実際に購入して使ってみた筆者が、客観的目線で様々な角度から見て、感じたことをまとめています。

まずは“オーダー編”♪

手続きがややこしいのかな、どのような感じで商品が届くのかな、などそのような不安・疑問に対して説明しています。

申し込むのをためらっている方、ぜひ読んでみて下さいね☆

 

申し込みの手続き

まず購入サイトを開き、下に読み進んでいくとこのような画面がでてきます。

キャプチャ

この「トクトクコースで申込む」をクリックすると手続き画面に切り替わります。

 

*この下の画面の「単品注文」ではお試しはありませんので、気を付けて下さいね。

2キャプチャ

そして、サイトの一番最後の部分にも申し込み手続き画面がでてきます。

 

とにかく1秒でも早く申し込みたい!という方は途中の「トクトクコース」からジャンプ。

「フルアクレフ」についてじっくり見たい方は最後の部分でお手続きを。

 

私は上からじっくりと「なるほど~」と読みながら最後で手続きをしました。

記入する項目は「名前」「住所」「電話番号」など基本的なものだけです。

ですから5分かからないくらいで記入できたと思います。

とにかく「トクトクコース」で申し込んでいるか最後にも確認して下さいね。

(送料の650円だけかかります)

パスワードも忘れないようにメモなどしておくといいですね。

最後に、お申込み確認メールが届いたらOK!です♪

あとはワクワクしながら待つだけです。

 

お試し商品到着!

1週間ほどで商品が届きました♪

3キャプチャ

 

お試しミニボトルですが、このようにしっかりとした梱包でした。

段ボールのサイズは20cm×25cmくらいですね。

緩衝材として再生紙のようなベージュっぽい紙が使われていたので「環境にも配慮しているのだろうか…」と個人的に感じました。

そして、肝心の中身ですね!

4キャプチャ

 

「お試しミニボトル」と「パンフレット1枚」と「明細書」です。

まずはどれから見たらいいんだろう~ということがなくシンプルでいいなーと思いました。

これまでいろいろとお試し商品を頼んできましたが大抵はアレコレ紙類が入っています。

私の場合は結局ほとんど見ないで置きっぱなしか処分ということに。

今も置きっぱなしのパンフレットがいくつかあります…

 

結論として、梱包はしっかりしながらも中身は「シンプル」で、スッキリとしている♪

 

お試しミニボトル

お試しボトルなのにボトルが正規のボトルと同じです!

もちろんサイズはミニですが(^。^)

5キャプチャ

しかも、こんなに小さいのに「こだわりのスポイト」仕様です。

何だか贅沢な気分で嬉しいです♪

6キャプチャ

えみりさんの商品に対する強い想いがここにも感じられました。

期待がますます高まってきました!

それで、すぐにでも使おうと思ったのですが、かわいらしいので少し飾って眺めました。

シンプルながらも高級感のあるデザインなのでインテリア気分で♪

7キャプチャいつまでも眺めていては先に進まないので、いざ「フルアクレフ」デビュー!