フルアクレフ美容液プロデュースの辺見えみりさんの想い

4-1

 

《お知らせ》

現在フルアクレフは人気急上昇のため、品切れ状態となっています。

そのため予約の受付をして、順次お届けする形になっています。

ぜひ、最新情報を確認して早めにお試しになって下さい♪

 

サチ(37歳)
えみりさんていつもキレイなのに肌の悩みなんてあったのかしら…
ユキノ先生
そうみたいよ。私たちと同じような悩みがあったのよ。

フルアクレフ誕生のきっかけとは

えみりさんはインタビューでこのように語っています。

「ある時から、寝る前にきちんとお手入れをしても翌朝、物足りなさを感じた。

特に、疲れている時はよけいにそのように感じるようになっていった。

美容オタクとして、いろいろ試したけれども自分に合う美容液が必要だと思った。

塗った!と実感できること、浸透していき内側からもちもちの感触を実現したかった。」

4-2

(引用元describetheruckus.com)

たくさんの美容液を試してきた上でこのように語っているわけです。

そんな美容オタクのえみりさんが「コレ!」というものを作り上げたんです。

自信をもってオススメする理由はここにありそうですね♪

 

仕事や子育てに忙しい世代に使って欲しい

まさにこの世代のえみりさんがこのように願っています。

きっと周りのことで精一杯で自分のことは後回しになってしまうのでしょう。

しかし女性なのです。奥さん、お母さんと呼ばれても「女性」なのです。

できるだけキレイでいたいと思うのは当然です。

4-3

(引用元mamari.jp)

特に芸能人である、えみりさんは美容に特に気を遣う必要があるはずです。

そんなえみりさんが「是非使ってほしい!」と思っているのでかなり期待できます♪

 

忙しくても自分の肌に満足出来る美容液をプロデュース

美容液をプロデュースして、商品にまで作り上げる、というのは大仕事です。

たくさん調べて、何度もサンプルを作ったり、会社と交渉したり…

本当に熱い想いがなければできない事ではないでしょうか。

4-4

(引用元gu4you.blogspot.com)

えみりさんは自分でネットで調べて「プロテオグリカン」がいい、と知ったようです。

何とかして、自分に合うもの、満足するものを作りたい、という気持ちが伝わってきます。

それだけに商品が誕生した時の喜びはとても大きなものだったろうと想像できますね。

そして、この素晴らしい満足出来る商品をぜひあなたのお肌で感じてほしいと思います♪

 

毎日頑張る自分へのご褒美として使って欲しい

【フルアクレフ】では容器にスポイトを採用しています。

その理由としてこのように説明されています。

「定量だから良いお肌を維持でき、最後の1滴まで衛生的に使うことができる」。

さらに、えみりさんはこのようなことも言っています。

「自分の肌に合わせて1滴、2滴…とゆっくり数えるその時間。

そして手のひらで頬を包み、そっと自分の肌を想う時間。

その時間はまぎれもなく、貴方のためだけの時間です。

なかなか自分の時間の時間の持てない女性に自分をいとおしむ時間を作って欲しい。

その願いが【フルアクレフ】のスポイトには込められているのです。」

4-5

(引用元4yuuu.com)

ステキな言葉だと思われませんか?

「自分をいとおしむ自分だけの時間」を作ることによって心に余裕ができるでしょう。

そうすると、周りの人の事も「いとおしく感じ、もっと優しくしよう」という気持ちが

自然と出てくるはずです。

そしてその気持ちが頑張るあなたの笑顔をよりいっそうキラキラと輝かせる事でしょう☆

 

サチ(37歳)
なるほどねー私も自分にたくさんご褒美あげよう♪
ユキノ先生
いつも頑張ってるからねーこれからも応援するわね!

女医がおしえるフルアクレフ効果口コミまとめはこちら☆彡